【解説】フロントガラス・液晶基盤の破損・ひび・交換

ガラス破損

iPhone フロントガラス・液晶基盤の破損・ひび・交換について解説します。

ガラス割れの放置はこんなに危険!

フロントパネルのガラスが割れた状態でそのままお使いではありませんか?
放置しておくと、割れた部分が広がっていき、液晶にまで被害が広がったり、iPhone内部の基盤部分が腐食してしまうなど、更なる故障につながってしまいます。なによりも、怪我をする可能性があり、大変危険なのです。
そのままに放置せず、すぐにご相談ください。

液晶が壊れていませんか?

液晶が滲んていたり、一部が写らなくなってはいませんか?
液晶が壊れていると、iPhoneのパスコードご認識によるロックなど、予期しない二次被害になる可能性があります。また、最初は一部分が壊れていても、その被害がどんどん広がっていく可能性もあります。
液晶パネルがおかしくなったら、そのままに放置せず、是非すぐにご相談ください。

フロントパネル修理の工程

フロントパネルアッセンブリーと呼ばれるガラス・タッチパネル・液晶が一体型となったパーツを交換します。
正規プロバイダーでの修理では、データが消えてしまうことがありますが、当社の修理では、このフロントパネルアッセンブリー以外の交換は行いませんので、大切なデータが初期化されてしまったり無くなってしまう心配はありません!

ご自分で修理?

ガラス交換、液晶交換の修理方法を紹介するサイトがありますが、ご自分で修理されるのは下記の理由によりお勧めできません。

  • Webサイト等で購入したフロントパネル部品等が良品とは限らない。また、不良品だった場合に返品や代替え品等での対応をしてくれない販売業者が多い。
  • 修理の際、割れたガラスでけがをしたり、破片を本体内部に入れてしまい、他の故障を誘発する原因になる可能性がある。
  • ビスを間違えて取り付けると、部品がしっかり固定できなかったり、部品を破損させたりすることがある。
  • 分解、組み立ての際に、順番や力を加える方向、強さを間違えると、コネクター破損やケーブル断線といった二次被害を引き起こす可能性がある。特にロジックボード(基盤)にまで被害が拡大するとiPhone本体の交換(買い換え)が必要となる場合がある。

ひびが入っていたり、割れていなくても、つい付けてしまったガラスのキズを、研磨剤などで磨くことで取り除くことを紹介しているウェブサイトがあります。こうした修理も、液体に触れる可能性や逆に傷を悪化させてしまう可能性があるため、お勧めできません。ぜひ、当社にご相談ください。
当社での修理で使う部品は、検査済の優良品を使用したうえ、6か月の保証付きです。また修理に関しても熟練したスタッフが担当するので安心です。修理したあとは、ぜひ保護シートなどで対策をとりましょう。

修理にかかる時間

修理にかかる時間は、状態にもよりますが、30分から60分の間となります。
正規プロバイダーでは2~3日のお預かりとなるケースが多いですが、店舗への往復を含めても数時間で済みます。

修理費用

サービス一覧中のフロントガラス・液晶交換をご覧ください。
正規プロバイダーと比較し、大変お得です。

サービス実施店舗

モバイルリペア工房Dでは、全店舗にてフロントパネル破損(ガラス破損)の修理が可能です。
相模原店
港北センター北店
湘南平塚店



COUNSELING

iPhoneの修理に関するご相談に、無料でお応えいたします。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

iPhoneトラブル無料カウンセリング

トップへ戻るボタン